そもそもあなご飯ってなに?

こんにちは!秋吉穴子です!

あなご飯に少しでも興味を
お持ちになってくれたことを
嬉しく思いますm(__)m

駅弁としても有名で、
新幹線の乗車中に
お召し上がったりされた方も
いらっしゃると思います^^

アナゴは一般的に
うなぎと同様に
背開きにして捌きます。

金串に刺して白焼きにし、
砂糖、醤油、
みりん、日本酒を
煮詰めた甘辛いタレを塗り、
焼きます。

途中何度も
タレを塗りながら焼き、
3cm程度に切り

タレを少し加え
炊きあがったご飯に
盛り付けます。

ご飯にアナゴを混ぜ込む
・・・なんて
作り方もあります!

 

『あなご飯』を
初めて聞いた方は

『うな丼』のような
イメージが
多いかと思います。

秋吉の穴子飯の写真です!

では、
穴子とうなぎの違い
って一体なんなのか?

「穴子」は
ウナギ目のアナゴ科、
「うなぎ」は
ウナギ目のウナギ科です。

一見よく似ていますが、
「穴子」の体の側面には
白い斑点が一直線に並んでおり、
「うなぎ」には斑点はありません。

そのほかの違いとしては、
「穴子」は
上あごが出ており、
「うなぎ」は
下あごが出ています。

「穴子」は
尾ビレの先が尖っており、
「うなぎ」は
丸くなっています。

「穴子」には
ウロコがありませんが、
「うなぎ」には
小さなウロコがあります。


味の面では、
「あなご」は脂肪分が
「うなぎ」の約半分であり、

肉質も「うなぎ」より
締まっていて、
淡白でさっぱりとした味わいです。

 

「穴子」の優れた部分は

なんといっても、
カロリーが
「うなぎ」よりも
約4割も低い事です!!

 

100gあたりで比較すると
「うなぎ」の
255kcalに対して、

なんと161kcal!

また脂質も
うなぎの
19.3gに対して
半分以下の
9.3gしかありません!

しかも疲労回復や
代謝活動の促進に役立つ
良質なタンパク質は17.3gと、

うなぎの
17.1gと同等です。

穴子は低カロリー、
低脂質でタンパク質が
しっかり取れる
ということで

ダイエット食としても
注目されているようです♪

 

ここまでアナゴに
関する基本的な
解説をしてきましたが、

以下より、知って得する

アナゴの
さまざまな美味しい
レシピや食べ方を
ご紹介します!

*西は焼きアナゴ*

*東は煮アナゴ*

お寿司や天ぷらにも
欠かせない
絶対的存在!!

穴子の天ぷら

関西では、
焼きアナゴが
主流といわれます。

風味があり香ばしく、
ほどよく脂が抜けて
あっさり上品な
味わいとなります。

 

関東では
煮アナゴが主流です。

短時間で
しょう油の色合いを
つけないで
白く煮た沢煮と、
とろけるほど
柔らかく煮たものがあります。


ほかにも関西では
蒲焼き、吸い物、
ちらし寿司、あなご丼などが
人気です。

そのまま白焼きにして和え物、
炒め物、混ぜご飯でも
さっぱりと
召し上がっていただけます。

『焼きあなごの柳川風』
もオススメ!!

生のものは
できるだけ早く
料理にお使いください。

焼きあなごは
短期間でしたら
冷凍保存することも可能です。

天ぷらには、
35cm以下の『めそ』と
呼ばれるものを最上とする
職人さんも多く、
やや小振りのものが好まれます。

丸のまま、
または開いて
ゴマ油で揚げたりします。

大きいものは干物にも^^

やや乾き加減にして
香ばしく焼き上げると、

濃厚な味わいが楽しめます。

愛知県三河地方、
知多半島などでつくる
『めじろの干物』は名物。

開いた活けアナゴを
そぎ切りにして洗いに。

清涼感のなかに
独特の旨味が感じられます。

郷土料理として、

秋吉穴子でも
提供している
『あなご飯』は、
煮焼きアナゴを
使っています♪

瀬戸内海などでは
『あなご丼』、
『あなごの押し寿司』が名物。

千葉県内房干潟などの
地域でつくられている
『あなごの鉄砲煮』は、
アナゴを筒切りにして
甘辛く煮つけにしたもの。

和歌山県和歌山市和歌浦では、
アナゴを焼いたものを
味噌汁にします。

『あなごの八幡巻き』は、
ゴボウに開いたアナゴを巻いて、
しょう油・酒・みりん・砂糖を
あわせたタレで
つけ焼きにしたものです。

愛知県伊勢湾では
干物が盛んにつくられています。

『ぎんあなご』の開きを
『あなご』といい、
『まあなご』を
『めじろ』といいます。

また高知県で有名なのが、
稚魚の「のれそれ」を
生で食べるもの。

全国的にその名前が
知られるようになりました。

 

お店・ご家庭の
レシピの参考に★
アナゴの食し方例

1.生食

洗い、
のれそれ

2.焼物

寿司ネタ(焼きあなご)、
干物、塩焼き、
白焼き、あなごの八幡巻き

3.煮物

寿司ネタ
(煮あなご)、
煮こごり

4.汁物

吸物、味噌汁、鍋
(ちり、焼きあなご豆腐)

5.油料理

天ぷら

6.その他の料理

あなご飯(広島)、
岩国寿司(山口)、
あなごみりん干し(愛知)、
あなごの押し寿司(瀬戸内)

 

最後までお読み頂き
ありがとうございます!!

いかがだったでしょうか^^

少しでも
アナゴについて知って頂き

秋吉穴子のあなご飯を
もっと美味しく
食べて頂ければ
嬉しく思います!

福岡市博多区で
穴子屋を商いにしております、
秋吉穴子と申します!
現在は出前専門の
博多名物『秋吉の穴子飯』を
宜しくお願い致します!