【あなごは福岡】博多でおいしいあなごめし、秋吉穴子のこだわり

【あなごは福岡】博多でおいしいあなごめし、秋吉穴子のこだわり

福岡県といえば、

九州のおいしいものが集うグルメな街として知られていますね!!

 

観光で福岡に訪れてくれた方に

『福岡の良い所は何?』って聞かれたら

僕は真っ先に『博多はメシがウマかよ』って答えています!(笑)

 

 

福岡県内のものだけでもラーメン、いちご、明太子、もつ鍋、焼き鳥…

どれもこれもおいしくて僕の好きなものばかりです!

 

ただ、福岡グルメはこれだけではありません!!!!!

 

そうです!

魚介類が美味しいですよ!(^^)!

福岡のウマい魚介

 

博多湾は世界有数の漁場でもある玄界灘に面しているため、

福岡では海産物も多く獲れます!!

 

特に秋から冬にかけて寒くなる季節に食べたいのが、あなご!(^^)!

 

実は福岡のあなごって、とてもおいしいんです!


 

 

 

意外!?福岡のおいしいあなご

 

あなごと言えば、

江戸前のものや広島でよく獲れるといったイメージがあるのではないでしょうか?

 

もちろんこれらの場所で獲れるあなごの知名度は高く、

おいしいあなご料理をいただくことができますが…

 

実は!!

あなごは全国各地で獲れる魚で、

現在は上記の地域よりも九州地方での水揚げ量が多くなっております!

流通量が多いと美味しいものが出回りやすくなりますね^^


福岡・宗像市のブランドあなご

 

福岡県宗像市(むなかたし)は、福岡県内でも有数の海産物の水揚げ場!

 

特にあなごは県内1位を誇っていて、

そのほとんどが宗像市の鐘崎漁港にて水揚げされています!

 

玄界灘は対馬海流が流れていることから波が荒く、

そこで力強く育った魚たちは引き締まった身で、

豊富にあるエサを食べおいしくなります!

 

宗像市ではあなごを「宗像産天然あなご」とし、

ブランド鮮魚として取り扱っています!

 

参照:宗像漁業協同組合

 

そのため、

鮮度が高く活きの良いあなごを

珍しい「刺身」でいただくことができるお店も多数あります!

 

あなごの刺身を食べられるところは少ないのですが…

実は、

あなごはうなぎやはも、

ウツボと同じように「毒」があることをご存知でしょうか?

あなごには「毒」がある!?

 

あなごには「毒」がある!?

あなごにはど、どくがある!?!?!?!?

毒があると聞いて心配になりますよね……

でも、

心配ありません!

あなごの毒はフグの毒とは違って、血清毒と呼ばれる種類の毒です!

 

あなごやうなぎの場合、

血液が傷口や粘膜に入ると炎症が起こることが知られていて、

たとえば傷があるのに調理中にうっかり触ってしまい、

痛みを引き起こしてしまう…ということは、

料理人の中ではよくあります!

 

経口摂取の場合

つまり、

口から毒が万が一入ってしまったときは、

下痢や嘔吐といった症状のほか、

麻痺や呼吸困難が起こることが想定されますが、

フグのように身を食べて食中毒になった

という正式な記録がないことからも、

さほど心配しなくていいと考えて良いです!

 

これらの症状については、

うなぎやあなごの「新鮮な血液を大量に」飲んだ場合に起こると言われています!

 

これらの毒はいずれも60℃以上、

わずか5分の加熱で完全に毒性が消えます!

 

参照:厚生労働省

 

そんなあなごを刺身でいただけるのは、

プロの調理人が鮮度の良いあなご調理している証拠。

 

前述しました宗像市では、

珍しいあなごの刺身が食べられるとあって、

県外から足を運ぶ方もいるそうです!


福岡でおいしいあなごが食べられるお店

福岡でおいしいあなごが食べられるお店

 

宗像市のあなごのように、

福岡県で食べられるあなごはとても上質で、

おいしいものだとわかりました!

 

福岡でいただけるあなご料理は、もちろん刺身だけではありません!!!!!

 

・穴子丼

・穴子寿司

・あなごめし

・天ぷら

 

多くのメニューがあり、どんなアレンジもできるのがあなごの魅力です!

 

では、

福岡であなごをいただけるお店について見てみましょう!

手軽に食べられる福岡のあなごめし

 

福岡では、

近海で獲れる使った料理をふるまうお店が多くあります。

 

ですが、

福岡には行けない遠方の方はもちろん、

なかなかお店に行けないけれど

大好きなあなごを思う存分食べたいという方も

多くいらっしゃるのではないでしょうか?

 

そこでおすすめなのが、

福岡のあなごのおいしさをそのままいただける「通販」です!

 

福岡・博多を拠点に穴子飯を作り続けている「秋吉穴子」

 

ここでは、

あなごの魅力にとりつかれた店主(私です(笑))が作るあなごめしが、

手軽に通販でいただけますよ!!

 

 

【あなごめしセット4人前】県外の方もご利用できるようになりました!

 

 

ご自宅で簡単に美味しくお召し上がりになれるようになっております! 

お店で食べるのももちろん良いのですが、

通販なら自宅でいつでも本場のあなごめしを楽しむことができます!(^^)!

 

 

・ひとりでちょっと贅沢なランチを

・夕飯の支度がおっくうなとき

・土用の丑の日、うなぎの代わりに

・元気をつけたいとき

 

さまざまな場面で、とても簡単にあなごめしをいただけます!

ふっくらとした煮あなごの味を堪能できるお手軽セットになっています!

秋吉穴子が他のあなごめしと違うポイント

 

あなごの通販は多くありますが、

秋吉穴子は本場のあなごめしを自宅で同じように味わえるように工夫しております!

 

よくあるのが、

味を付けたあなごをそのままいただけるタイプ!

 

もちろん、

温めればすぐに食べられるのでとっても簡単に

あなごを楽しむことができるのですが、

 

秋吉穴子ではもう一工夫!!

 

それは、「ごはん用のたれ」があること!

 

穴子丼とあなごめし、

同じようにとらえられることが多いのですが、実は少し違います!

 

・穴子丼…白いごはんにあなごを乗せ、たれをかけたもの

・あなごめし…ごはんに風味をつけ、その上にあなごを乗せたもの

 

あなごめしのごはんは醤油などで味をつけたもの、

うなぎのアラとともに炊いたものなど、

ごはんに飽きのこない工夫をしております^^

 

自宅でも「あなごを乗せるだけ」の味ではなく、

お店と同じようにごはんに味付けられるよう、

秋吉穴子では専用のあなごめしのたれが付属しています!

 

ですので、

このたれをごはんとともに炊くだけで、

お店と同じあなごめしをいただくことができるんですね!

 

もうひとつのポイントは「あなごがそのまま」ということです!

 

広島などではスーパーでもときおり見かけるのが、あなごめしの素。

 

通販でもよく販売されていて、

ごはんを炊く時に混ぜ込んで炊いたり、

温かいごはんに混ぜるだけでOKというものがあったり、

さまざまな種類がありますね。

 

ですが、

あなごめしの素の多くは主役となるはずのあなごが刻んであったり、

身が小さいものだったり…。

 

結局、

あなごをしっかり食べたいにもかかわらず、

タレの味頼りになってしまうことが多くあります。

 

秋吉穴子のあなごめしのセットは、

開いたあなごの身そのままの状態でお届けしています!

 

がっつりあなごを食べたい!というあなご好きの方はもちろん、

これまであなごをあまり食べる機会がなかった、

苦手だったという方も、

あなご本来のうまみや身のふっくら感を存分に味わうことが出来るので、

私のようにあなごの虜になってくださいね(笑)

 

さらに、

前述のとおりごはんにも専用のたれの風味がふんわりと絡み、

あなごのおいしさを体感することができます!

 

有名なお店で食べるあなごめしも良いけれど、

実はおうちでも手軽にお店の味を楽しむことができる通販はどうでしょうか?

 

 

目指すのは日本一の穴子屋

福岡・博多

秋吉穴子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA